サンプルホーム


2021年12月21日
第13回「体験入学」
朝は名古屋でも雪がちらつく寒い中での開催となりました。
第13回「体験入学」を実施しました。
「体験入学」は10名の方にご参加いただきました。
ご参加をたまわり、誠にありがとうございました。

学校の事、理学療法のことを理解することができました。
理学療法のことが具体的に分かってとても良かった。
体験授業での実技がとても楽しかったです。

①学校概要の説明   小林 純二 事務長
本校の特色(学費・国試合格率・優待制度等)について説明しました。


②理学療法学科の説明(学ぶこと)  岡田 啓太 先生
理学療法士の役割等、本校の3年間で“学ぶこと”など、
本校にある最新の「医療機器」の紹介を行いました。





③体験実技 「関節可動域測定(膝関節屈曲)」  前沢 智美 先生

膝関節を曲げ・伸ばす筋肉を学び、実技でゴニオメーターを使い
膝関節屈曲の可動域測定を測定しました。




④体験実技 「筋肉のストレッチ」   岡田 啓太 先生
「ハムストリングスのホールドリラックス」の実技を通し
「ストレッチについて」体験しました。




⑤入試等・理学療法士についての個別相談の受付
本校での学びについて、入試制度についてなどの相談を受けました。

次回の第14回「体験入学」は、
2022年1月15日(土)です。
本校において、対面での開催を予定しています。
但し、コロナ感染拡大の状況次第で、
オンラインでの開催に切り替える場合もございます。
御理解とご協力をお願い申し上げます。
皆様のご参加をお待ちしております。


2021年12月6日
12月4日(土)第5回「模擬授業」を実施しました。
肌寒い日となりました。感染予防を十分に取りながら開催しました。
お忙しい中、6名の方にご参加いただきました。
ご参加をたまわり、誠にありがとうございました。

最後の模擬授業でしたが、分かり易かったです。
3時限とも話がつながっていて、とても楽しかったです。
本気で専門知識を学んでいきたいと感じました。

①座学 :「医療制度とリハビリテーション」 鈴木 晃由 先生
校の特色(学費・国試合格率・優待制度等)について
配布した資料に基づいて説明しました。





②座学 : 「運動療法と物理療法」  柴田 直輝 先生
運動療法と物理療法について学び、
物理療法と筋力強化の関係を考えました。



③座学(実技) : 「転倒予防とリスク管理」  岡田 啓太 先生

転倒の現状・なぜ高齢者は転倒し易いのかについて考え
転倒予防のプログラムについて学びました。


次回 第13回「体験入学」は、12月18日(土)です。
引き続き予防対策(手指消毒・検温)を徹底して開催します。
御理解とご協力をお願い申し上げます。
皆様のご参加をお待ちしております。