作業療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
2016年3月分へ
2016年2月分へ
 2016年1月分
 ★ご報告のページ2015年
  ★学内ニュース2015年
 ★学内ニュース2014年
 
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●理学療法学科へ
 ●作業療法TOPへ
 ●HOMEへ
2016年4月21日 更新
革細工

この時期の8階からの景色に癒されます。


金曜日の午前は、1年生は楽しい基礎作業学の時間です。
(と思うのですが、不得意な学生にとってはストレスな時間だそうです)

手工芸の先生になるのが目的ではないので
手先が器用か不器用かは問いません。

行程を知り、身体機能・精神機能面において
どう作業療法治療に活かせるかを考えます。





せっかくなので、やっぱり楽しく取り組もう。
本物の牛革を使用するので高級感もあるし、実用的なものが作れます。
老若男女問わず、人気の手工芸ですよ。


2016年4月15日 更新
新入生歓迎会

4月14日木曜日3限目
新入生歓迎会が行われました。
新2年生が中心となり企画をしました。。




新3年生はホットケーキを焼きました。


入学当初は、誰もが不安を抱えているものです。
周りにいるのは、ともに作業療法士を目指す仲間たちです。


2年生、3年生の先輩から勉強や実習、学校生活etc…
たくさんのアドバイスを もらうことができたかな?

困ったことがあったら、気軽に声をかけてくださいね。
先輩も教員も新入生の皆さんをしっかりサポートさせていただきます。
一緒に学校生活を楽しみましょう!!!


2016年4月12日 更新
臨床実習Ⅲ指導者会議

第3学年の臨床実習指導者会議が行われました。
3年生は総合実習です。
対象者様の評価をし、作業療法プログラムを立案し、実施します。
その後、治療が適切であったか、再評価を行い、治療プログラムを見直します。

臨床実習でお世話になる作業療法士の先生方を招き
代表者がクラスの紹介をしました。





最後に、学生は指導者と面談を行いました。
4月25日から始まる実習に備えて挨拶をしました。
卒業生も多く指導者として出席してくれました。
先輩が見守ってくれます。
今まで学んだことを、実践する場です。
指導者の先生方は作業療法士教育に熱心な方ばかりです。
一人ではないのです。実習を楽しもう!!!


2016年4月7日 更新
講義:ADL
(片手で調理を体験する)

普段から料理をしていますか?
両手が使えても危なっかしい学生も…
もし、利き手が使えなくなってしまったら…
それでも、日常生活を送らなくてはなりません。
今回は、調理動作を考えます。
片手で、それも普段使わないほうの手を使って
調理を体験しました。


このまな板には、釘が刺さっています。
野菜を釘にさして固定します。
   

赤いマットはゴム製です。
リウマチ用のフライ返しも使ってみました。

左で食べてみました。おいしくできたかな?


実際に経験することで、片手が使えないだけでこんなに大変なのかと。
どこを工夫すれば、楽に作業が進むかな?
まだまだ、便利な道具がたくさんあります。
いろいろと考えてみましょう。

最後はみんなでおいしくいただきました。
ごちそうさまでした


2016年4月2日 更新
入学式

平成28年4月1日金曜日
新入生の門出を祝って、ちょうど桜も満開です。
平成28年度入学式が開催されました。
ご入学おめでとうございます。


脳科学の最高権威、副校長久保田競先生からは、
「海馬」を活用して記憶をする。
繰り返し教科書を読むことで記憶が定着する。
久保田先生の講義「神経内科学」は2年生で受講します。

毎日コツコツと、反復学習を継続することで
作業療法士への道も見えてきます。

困っていることがあれば、何でも相談してください。
教職員一丸となって新入生の皆さんをサポートします!
「作業療法士」になるために一緒に進んでいきましょう!
Let's enjoy it together!

2016年3月分へ