作業療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
   ★ご報告のページ
   ★告知のページ
   ★学内ニュース
  ★学内ニュース2014年
 ●体験入学日
 ●体験入学レポート
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●理学療法学科へ
 ●作業療法TOPへ
 ●HOMEへ
2015年12月28日 更新
指導者会議

1年・2年合同実習指導者会議が行われました。
新年1月から臨床実習でお世話になる作業療法士の先生方を招き
代表者が各学年の紹介をしました。

1年生

2年生

卒業生も実習指導者として来校してくれました。


母校を愛する、優しい先輩方です。
宜しくお願いいたします。


2015年12月24日 更新
指導者会議準備

明日、1年・2年合同実習指導者会議が行われます。
新年1月から臨床実習でお世話になる作業療法士の先生方を招き
学生との面談を行っていただきます。

ただ今準備の真っただ中。

1年生にとっては、初の試みなので、
みんな一生懸命になって会場設営を行っています






2015年12月17日 更新
実習着

1年生の実習着が届きました。



届いたばかりの実習着に袖を通しました。
新年から実習に行きます。
とても、待ち遠しいです。
くれぐれも、正月に食べすぎてボタンが閉まらない?!
ということのないように…



2015年12月15日 更新
後期期末試験

第1,2学年の後期定期試験が始まりました。
作業療法士を目指す学校です。
作業療法士の国家試験に合格するために、
勉強から逃げてはいけません。

コツコツと積み重ねていくしかないのです。。



クラスでテスト対策を作成したり、
みんなで突破できるように頑張っています。

Never give up!!!



2015年12月12日 更新
クリスマス会

レクリエーションとして毎年恒例となっている
1年生のクリスマス会です。

食べることがメインとなりました。
おいしいものを食べている時は、みんなとてもいい笑顔ですね。

来週からは定期試験です。
みんなで協力してテスト対策にも取り組んでいます。
Merry Christmas!!!


2015年12月11日 更新
全国統一模擬試験

12月10日木曜日
理学療法士・作業療法士国家試験
全国統一模擬試験を教室で実施しました。

校内の試験だけではなく、全国統一の模試を行い、
現時点で、どのくらいの実力が付いたのかを、全国の受験者と比較ができます。




まだまだ、これから、頑張れば必ず、
合格します。

Keep going!!!




2015年12月10日 更新
レクリエーション

基礎作業療法学の終盤です。
レクリエーション(以下レクと略)の企画・運営を行います。
グループに分かれ、プログラムを立案し、計画書を作成します。
実際の臨床実習で、レクを任されることもあります。

今回は4F で行った3チームを紹介します。


2

3

どのグループもとても盛り上がっていました。
小道具も手作りで、いろいろと用意されていました。

終了後のふりかえりでは、
実際に運営する側と、
他のグループの対象者として参加したことで、
良かった点、反省点、改良すべき点など
学生自ら多くのことに気づくことができました。

次週は、クリスマス会です。



2015年12月8日 更新
本日快晴

8Fからの眺めです。
東(手前はノリタケの森)に雪のかかったきれいな山が見えます。



今日も3年生は国試勉強を頑張っています。
Let's not give up and try our best!


2015年12月7日 更新
検査・測定

2年生の1月からの臨床実習は
評価実習ともいいます。
対象者様(患者様・利用者様など)の状態を把握するために
面接や観察、そして様々な検査・測定を行います。
それらを、作業療法評価をすると言います。

実際に対象者様の時間を割いていただくわけです。
学生だからと言って、対象者に苦痛を与えてはいけません。
生徒同士で、手際良く行えるように練習を重ねます。


最初の挨拶から確認テストも行います。
間違って覚えているかもしれません。
修正をして、確実なものにします。

実技は、とにかく練習です。
慣れるしかありません。

生徒の体型はみんな違います。
みんなで協力して、練習を重ねて1月からの実習に備えます。

All for one. One for all.


2015年12月3日 更新
卒業試験
本日と明日の2日間は3年生の卒業試験です。
登校時間には雨が降り、足もとが悪かったですが、


.


次第に太陽が顔を出しました。

♪もうちょっと、もうちょっと、
頑張ってみるから・・・・
のち晴れ、いつの日にか虹をわたろう~♪
(教員はミスチル世代)



みんなで卒業して、国家試験に合格するぞ!!!
Go for it!!!



2015年12月1日 更新
障害物走byスポーツ大会
とうとう12月に入りました。
今年の冬は暖かいかな?と思っていたら、寒くなってきましたね。
体調を崩さず今年を乗り切りましょう。
国家試験の日まで残すところ3カ月を切ってしまいました。

スポーツ大会の障害物走の写真が手元に届いたので、
紹介します。(遅くなって申し訳ないm(_ _)m)

1、障害物走前半の部
3学年対抗で教員も一緒に走ります。
2人でペアになります。
バッドに頭を付けて回る人と風船を膨らます人

その風船を何とかして割ります。

どこの骨か当てます。当然、正解できるはず…。


医学英語に挑戦!!これは、1年生に分があったようです。



最後は二人三脚で全力疾走です。



教員も生徒も体当たりで楽しみました。
♪人生楽ありゃ、苦もあるさ~♪
人生は、障害物走そのもの
今、頑張れば、必ず明日は来る!!
Fight!!!



2015年11月30日 更新
『秋祭り』で、盆踊り?


今日の8階からの「ノリタケの森」です

多くの施設で、一大イベントのお祭りを
夏よりも秋に開催するところが増えています。
夏では、気温の高い日中に開催するにはリスクが伴いますし、
と言って、夕方からではスタッフの確保なども大変です。

老人施設の『盆踊り大会』や精神病院や小児施設の『お祭り』など
で、毎年多くの学生がボランティア活動を行っています。


もちろん、自ら「行きたい」と手を挙げた学生だけが参加します。
紹介はしますが、強要はしませんよ。
利用者様の付き添いや屋台の手伝いなどですが、
職員一丸となって盛り上げているところや、利用者様が喜んでいる姿を目にして
どの学生も「よい経験ができた」「とても勉強になった」「楽しかった」と、報告してくれます。

基礎作業療法学で、盆踊りをしました。



「炭坑節」は片麻痺の方も、手を組んで踊ることができますよ。


この絵だと、左手が麻痺をしていることになります。

まず、自分が楽しむ。そして、みんなで楽しむ。

Have Fun!!
Enjoy with everyone!!!



2015年11月27日 更新
生理学実習-呼吸-


「呼吸器リハビリテーション」
呼吸器リハビリテーション料は、医師の指導監督の下で行われるものであり、
理学療法士又は作業療法士の監視下に行われたものについて算定する。
と、あります。

1年生の解剖学、生理学、病理学などでも肺機能・呼吸は学びます。

今回は、スパイロメーターという機械を使って実際に肺機能を測定します。
まず、肺活量を測ります。


学生では、正常値しか見られないので、
ベルトで絞めて、肺を圧迫して、どのような波形になるか実験しました。




拘束性の肺機能障害の波形データが得られました。

詳しい肺機能障害、疾患については、2年生の内科学でも学びます。

「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」聞いたことありますか?
COPDの認知度を高めようと、国家政策にもなっていますが、まだまだの様です。

厚生労働省の統計によると2014年のCOPDによる死亡者数は16,184人で、
全体としては増加傾向にあります。

日本におけるCOPD死亡者数(1996-2014年)

(出典:厚生労働省 人口動態統計)
厚生労働省の統計によると2014年のCOPDによる死亡順位は全体で10位となっています。
今後の見通しとして、COPDの死亡順位は確実に上がると予想されています。

COPDは、長年の喫煙習慣が主な原因の肺の生活習慣病です。
70歳以上の6人に1人がCOPDといわれるほど、よくある病気です。
早くみつけて治療することが大切です。
         独立行政法人 環境再生保全機構

「呼吸器」「肺機能検査」「COPD」は国家試験問題に必ず出てきます。


2015年11月24日 更新
国家試験勉強


3年生は、現在、
平成28年2月28日日曜日
第51回作業療法士国家試験に向けての勉強と
就職活動がメインです。

学生が、働きたいところを自分で探します。
求人票は500件以上来ています。学校は強要しません。
候補地は実習地だったり、家から近い、交通の便がいい、
勉強会があり、指導熱心なところや、
給料が高い!!etc…
見学に行き、様子をみて、作業療法士から話を聞いて、
納得してから、就職試験を受けます。
悩んだら、もちろん、教員が相談にのります。

内定をもらった学生も増えてきました。
内定をもらったからには、勉強に集中します。



就職活動する余裕がない、という学生は、国家試験を受けた後、
3月でも十分就職活動ができます。
それくらい、世間では、作業療法士を大募集中です。

今は、ただ、試験勉強に集中します。
Concentrate on study!!!



2015年11月21日 更新
生理学実習-心電図-


「心臓リハビリテーション」
運動療法を中心とした生活習慣改善の総合的なプログラムです。
近年クローズアップされていることもあり、

心臓の状態を確認できる「心電図」は、
国家試験問題で必ず出題されます。
1年生で学びます。

*心電図を読むこと
*正確に十二誘導心電図を記録すること


実際に、学生が交代で、心電計を取り扱います。
胸骨角から第2肋骨を確認し…
電極を貼る位置を確認します。


波形を記録します。


記録用紙から何が読み取れるか、
実際にプリントアウトしたものをその場で講師の先生に解説してもらいます。
それを、レポートにまとめます。
理解できるまで、その場で先生に質問もできます。

後日、課題レポートのフィードバックをもらいます。
そのために、やっぱりレポートは作成しなくてはならないのです。

実際に作業療法士になってからも、「記録すること」からは逃れられません!!
今は、少し大変かもしれませんが、必ず、この苦労は実ります。


2015年11月17日 更新
「編み物」


11月も半ばになりましたが、
例年に比べ気温が高い日が続いたあと、
ちょっと気温が下がり、肌寒いと感じることも。
予防もあるのでしょう、マスク姿が増えました。
編み物といえば…
「暖炉の前でロッキングチェアに揺られ…編物をするおばあちゃん。」
そんなイメージが浮かびませんか?

高齢者の施設では、ロッキングチェアは見かけませんが、
編み物をする姿はよく目にしますよ。



2015年11月16日 更新
就職説明会 2


11月12日木曜日、
就職説明会が開催されました。
今回も当校の卒業生が活躍している
三重県の老人保健施設を併設する病院です。

当校は名古屋駅から歩ける距離に位置するので、
三重県から近鉄/JRを利用して通学している生徒もいます。


最寄駅は「地下鉄亀島駅」ですが、
多くの学生、職員は200円節約のため?健康のため?
名古屋駅から歩いています。
銀杏並木になっているので、銀杏を拾うこともできますよ。


2015年11月12日 更新
国家試験対策!!!


平成28年2月28日日曜日
第51回作業療法士国家試験に向けて
3年生は全員で頑張っています。

1、シェア学習
 一人で黙々と…だけではダメなのです。
2、絵・図をもちいて
 文字だけで理解しようなんて…
 イメージできますか?
3、インターネットの活用
 いろいろなサイトでヒントがいっぱいです。
 活用しないなんて、もったいない!



視覚を刺激し、記憶に残る資料作り。

自分が理解できていないと、
クラスメイトには伝わりません。
みんなで、知識を深めます。

必ずみんなで、合格するぞー!!FIGHT!!



2015年11月9日 更新
就職説明会


3年生は、集大成と言える臨床実習を終え、
今後は卒業試験・国家試験に向けて猛勉強中!!!

ですが、同時に就職活動中でもあります。
巷では、作業療法士は大募集中なのです。

本日(11月9日)も、
守山区の老人保健施設(当校の卒業生も活躍している)から
ぜひとも、当校の学生に就職してほしいと、
求人のために来校されました。


今後も愛知・岐阜・三重を中心に
様々な病院・施設の就職説明会が開催されます。

その他にも、求人票は定員40名の本校に、
515施設(平成26年4月~平成27年3月)ありました。

ぜひ、当校で、作業療法士になりませんか?



2015年11月5日 更新
スポーツ大会2015in千種スポーツセンター


10月29日木曜日快晴
最高気温21.3、最低気温12.6
まさに、スポーツの秋に相応しい好天に恵まれました。
これも、生徒みんなの日頃の行いの賜物でしょう。
<(_ _*)>

思いっきり体を動かしたい!!
ということで、いつもより広い会場で行われました。

けがのないように準備運動。





車いす競争では、利き手ではない方の手と足で漕ぎます。
焦って、パニックになっている生徒も…
さすが、3年生の圧勝でした。



応援もがんばりました。o(*⌒O⌒)bFight!!
.

みんな、大活躍です。


午前の部の報告です。
また、生徒からの写真が集まりましたら、更新します。
乞うご期待!



2015年10月20日 更新
「マクラメ」


後期の基礎作業の時間です
マクラメとは、装飾的にひもを結んで、物作りをする手工芸のことです。
アラビア語で「交差して結ぶ」「格子編み」という意味の
「ムカラム(macrame))からきていると言われています。

今回は時間の関係上、小さな作品ですが、
のれん等の大きな作品作りでは、腕を大きく動かす必要があるので、
肩関節の可動域訓練にも活用できます。

基本の『平結び』、『巻き結び』で「ブレスレット」を作りました。



今は、「組紐ディスク」というものがあります。
簡単に手造りもできます。
手軽にできるので、海外でも人気なようです。

次に「コースター」の作成です。
.

みんな、きれいな形に出来上がっていました。

素敵!!_(^∇^*)_)) 素晴らしい!!_(^∇^*)_))

上手く出来上がると、モチベーションがあがりますよね。



2015年10月8日 更新
「組紐(くみひも)」


後期の基礎作業の時間です。
組紐とは日本伝統の工芸品で、細い絹糸や綿糸を編んで織り上げた紐。
本来は、「丸台」という台を用いて作成します。
片手動作訓練にも用いることがあります。


今は、「組紐ディスク」というものがあります。
簡単に手造りもできます。
手軽にできるので、海外でも人気なようです。

簡単な物であれば、単純作業なので、友人と話をしながらでも
きれいな組紐が完成します。



2015年9月15日 更新
夏季オリエンテーション
ボ―リング&BBQ


午前中は、ボーリング大会です。
なかには、My shoes 持参の彼も…


おいしい肉を、お腹いっぱい食べるために
しっかり体を動かしました。
日頃の運動不足がたたった人も…

午後は大高緑地公園へ移動して、恒例のBBQ大会です。

1週間前には、台風が…と心配していましたが、
こんなきれいな青空のもとで開催できました。
これも『日頃の行いの賜物』でしょう。
また、明日から、作業療法士になるために
みんなで、一丸となって、がんばろう
p(*≧ω≦)/ ファイト~!!


2015年9月8日 更新
夏期講義:救命講習


1年生夏期の講義を紹介します。

医療職者として身につけておきたい
応急手当・心肺蘇生法を学びました。




大きな声、大きな身振りで、緊急時に備えます。

2015年9月5日 更新
講義:作業療法学概論

『実習ユニバーサルデザイン化プロジェクト(略称:実習UDP)』


1年生後期の作業療法学概論の授業を紹介します。

1年生は机上の講義がメインとなります。
後期の期末試験が終わると、臨床実習に行きます。
そこで、学生が自主的・主体的に実習に挑むにはどうすればよいか…

夏休みに1日見学実習を経験しているので、
そこでの経験を踏まえ
学生による臨床実習マニュアル作りに挑戦しました。

良い例と悪い例をロールプレイで示し、チェックリストも作成しました。

動画や写真を用いてドラマを作り、PPで発表しました。


メンバー以外もロールプレイに巻き込んで発表しました。

会社の新入社員のコントで『報・連・相』の必要性を表現しました。

どのグループの発表もアイデアに富んでいて素晴らしかったです。
チームワークも良く、惹きつけられました。
これで、年度末の臨床実習は自信を持って行くことができるでしょう。

今から、とても楽しみです。
o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク


2015年8月8日 更新
講義:ADL

ADL(activities of daily living)

食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴など生活を営む上で不可欠な基本的行動を指します。
この講義の多くを占める、実技演習です。
移動の基本となる起居動作の介助の演習です。




生徒同士で、練習です。
実際の患者様は、老若男女問わず、大きい人もあれば小さい人、体型も様々です。
生徒も全員で体験します。

試験も行います。


ここで、指摘されたことを、また繰り返し練習します。
少しでも自信を持って、臨床実習に挑むことができるように、頑張っています。


2015年7月28日 更新
陶芸(窯出し)


後半グループの窯だしです。
釉薬を施し、1200度以上で焼き上げました。
翌週の授業で扉を開けます。
ドキドキ。('-'。)(。'-')。ワクワク
窯から出す時は、慎重に…



思い通りの作品に仕上がったかな?

施釉の時にイメージした通りになってもならなくても、
世界に1つだけonly one の作品が出来上がりました。


2015年7月13日 更新
7月10日金曜日 今日の基礎作業は『お手玉』


基礎作業の授業は前期は2グループに分かれて授業を受けます。
今回は後半グループです。
お手玉を作り、遊ぶ、レポート作成までが課題です。


布の採寸・裁断、裁縫では、手こずる姿も…
小豆を計量して入れるときにも小豆をばらまく音が…
慣れない作業には苦慮していました。

お手玉をつまむ、放す、握る、投げる、など
上肢・手を使う目的を持った動作は作業療法の訓練に欠かせません。


「お手玉遊び」で盛り上がっていました。



初めて取り掛かるには少し難しいですが、
その自作のお手玉を持って、Hi.Smile!!!
日本の伝承遊び、「お手玉の良さ」を体感しました。


2015年6月18日 更新
「籐細工」


籐細工は古くから生活用具として用いられています。
作業療法の場面でも手指の巧緻性や協調性
パターンの連続性の記憶など、
様々な治療的意味を与えることができます。



最初の籐を組んで編み始める部分は
籐が折れやすく、イライラする学生もチラホラ…
初めて取り掛かるには少し難しいですが、
その後は、同じパターンの繰り返し作業になります。

籐は天然素材で、その香りに癒されます。
思った通りに行かなくても、『あじ』として
世界に1個の作品の出来上がりです。

2015年6月8日 更新
障がい者体験を行いました。


障がい者体験を行いました。
1年生を3年生がサポートして、
「車椅子」と「杖」を用いて名古屋駅まで行きました。
まずは、車いすのチェックです。
ムシゴムも交換して、空気を入れました。

 

お店へ入ろうとすると、段差に遭遇。

コンビニにも入って買い物もしました。
通路や入口の幅はギリギリ通れました。

地下鉄にも乗ってみました。
改札口は、広い改札口しか通れないんですよ。

スタバにも行ってみました。
定員さんは、とても親切に対応してくれました。

入口に階段しか無かったら…、マンパワーがあるなら、持ち上げる。
持ち上げられる側も経験しました。
杖や車椅子の移動はこんなに大変なんだ!!っと、実感ができました
この体験を今後の学習に役立て、優しい作業療法士を目指します。



2015年6月2日 更新
ウェルフェア2015 inポートメッセなごや


平成27年5月23日土曜日
2年生の科目『リハビリテーション関連機器』
授業の一環で福祉機器展へ行ってきました。


教科書の中だけでは学ぶことのできない体験ができました。
映像を用いた、プログラムも目立ちました。
まずは、自ら盛り上げ、楽しみましょう!!!

心が和み、不眠が解消されるそうですよ(。-ω-)zzz. . .

リフトで介護される方の気持ちも経験しました。


車への乗り降りも体験。
楽に乗り降りができると行動範囲が広がりますね。
最新の機器など、様々な発見がありました。
たいへん有意義な時間を過ごすことができました。


2015年5月25日 更新
オリエンテーション合宿in犬山 2015-続報


写真コンテストが行われました。
これが最優秀作品です。


多くの獲得票はやっぱり…男子生徒からかな??

その他にも、宿での楽しそうな様子が…
in明治村

オリ合宿から、もう一月が過ぎようとしています。
早いものですね。。。。あっという間ですね。。
新入生もすっかり学校にも慣れて
充実した学生生活を送っているようです。
(*^-゚)vィェィ♪


2015年5月22日 更新
伝承遊び
5月22日金曜日
今日の基礎作業は『お手玉』


作業療法の訓練にも欠かせません。
今回は、配色を考えて布を選び、
型どおりに布を裁ち、裁縫をして小豆を入れて作成します。
立体的に考えることは少し難しいようですが、
何とか出来上がりました。

なかには、型どおりに布を断つことが難しい生徒もいましたが…。




できあがったお手玉で、「お手玉段位認定審査」にならって
「お手玉遊び」に挑戦しました。
結構、白熱しています。


2015年5月16日 更新
平成27年5月15日金曜日
1年生の午前は楽しい基礎作業学です。


陶芸グループは
先週、窯に入れて素焼きをしました。
今日は慎重に取り出します。

焼く前と、素焼き後の器です。
ヤスリで磨き、施釉をしました。

革細工グループは
今週が最終日です。

染料で色付けです。

財布の縁を革レースでかがっています。

牛床でトレーも作りました。
クレヨンやアクリル絵具も使用します。

満足のいく作品が出来上がったかな?
もっとやりたいよ~との声も聞かれますが、
臨床に出て、ぜひ活用してください。


2015年5月8日 更新
オリエンテーション合宿in犬山 2015

2015年4月恒例の“オリ合宿”が開催されました。
2日目の明治村


他学年の交流の場です。
『学校生活を楽しもう!!!』
と、2年生が中心となって準備をしてきました。
先輩に何でも相談してください。
定期試験のこと、実習のことなど、どう手を抜くか(?)
アルバイト・恋愛相談・勉強との両立etc…
OTの卵たちは、頼られることが大好きです。
良いアドバイスをもらえたのではないでしょうか。

まだ、写真コンテストが控えているので、
第2弾で、報告します。


2015年4月28日 更新
平成27年4月24日金曜日 快晴。
最高気温24.8度の初夏の陽気です。
2・3年の教室のある8階から見ることのできる
『ノリタケの森のこいのぼり』
太陽の陽に照らされてとてもまぶしそうでした。



1年生の午前の授業は基礎作業学です。
今回は『革細工』の紹介をします




まずは、「スタンピング法」
日頃のストレスを発散!と、刻印を木槌で打ちつけます。
しかし、刻印の大きさによって、力の入れ具合を調節しないと
穴が開くことも・・・それも、味のあるデザインとなります。


染色は、細筆で細かい部分に色付けをしたり、
拭き染めでグラデーションを付けたり、
アンティーク調に仕上げることもできます。
世界で1つの作品が出来上がります。

革細工は高級感もあり人気のアクティビティーです。


2015年4月23日 更新
平成27年4月17日金曜日
1年生の午前の授業は基礎作業学です。

前期は2班に分かれて、「陶芸」と「革細工」です。
今回は陶芸の紹介をします。

前年度の授業で割れてしまった器を、
講師の先生が『金継ぎ』で修理をしてくれました。
とても素敵な仕上がりになりました。






今日からスタートの陶芸は
まずは土錬機で土作りからです。


『土いじり』には、土という自然物のにおいを感じる、
触れる、見る、といった感覚を刺激することで、
気持ちが解放され落ち着いていくという
癒し効果があると言われています。

子どもの頃の砂場遊びを思い出して
泥だらけになって楽しみましょう!!!


2015年4月18日 更新
平成27年4月13日月曜日
第3学年総合臨床実習指導者会議が開催されました。

雨の降る、最高気温は13度の寒い1日でした。
年度始めの診療報酬改定で慌ただしいこの時期に、
本校の3年生のために、足もとの悪い中
多くの指導者に来校していただき、ありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

本校の卒業生と元教員(はるばる関西から)も来校してくれました。








実習は、先輩達も数年前に通ってきた道です。
しっかりと、見守ってくれますよ。
We are always on your side!
“Just go for it!”


2015年4月13日 更新
平成27年度がスタートしました。
新入生の皆さんご入学おめでとうございます。

4月7日火曜日午後
新入生歓迎会が行われました。
新2年生が中心となり企画をしました。

入学当初は、誰もが不安を抱えているものです。
周りにいるのは、ともに作業療法士を目指す仲間たちです。
各テーブルでは、2年生、3年生の先輩からたくさんのアドバイスを
もらうことができたのではないでしょうか。



これからの3年間の学生生活を精一杯楽しんで下さい。


2015年4月7日 更新
平成27年3月 スクーリングも最終回です

平成27年3月 スクーリングも最終回です
平成27年度AO入学での入学者を対象としたスクーリングが1月から計5回開催されました。
最終回は在校生(現1年生)との交流会です。
4月から入学するに当たり、不安を取り除くことはできたかな?


この跳んでいるのは上の写真の誰でしょう??
臨床実習が終わったこの春休みの1ショットです。
一緒に勉強も遊びも思いっきり楽しみましょう!!!


在校生、教職員一丸となって新入生の皆さんをサポートしますよ。
4月から一緒に学んでいきましょう!!!


2015年3月26日 更新
平成27年3月 第10期生卒業式が行われました。

冷たい風が強く、朝早くからセットした髪型の心配(!?)はありましたが、
雲ひとつない、すっきりと晴れ渡る青空の1日となりました。
 


3年間、机を並べ、共に学んだ仲間たちです。
これからは、遠く離れることになっても、
同じ作業療法士として、切磋琢磨して行きましょう。

 

春からは、学生時代のような甘えは許されませんが、
先輩の指導や助言を真摯に受け止めて精進し
対象者様の笑顔を導くことのできる作業療法士になってください。

The greatest glory in living lies not in never falling, but in rising every time we fall.
Nelson Mandela

いつでも気軽に学校に、顔を出して下さい。
卒業おめでとうございます。


2015年1月21日 更新
明けましておめでとうございます
平成27年1月13日火曜日
第1学年・第2学年合同実習指導者会議が
開催されました。

40名の実習指導に当たる作業療法士の先生方にお越しいただきました。
最高気温は10.6°玄関での出迎えは
着慣れないスーツ姿では、とても寒かったです。
   
クラスの代表が学年紹介をします。
2年生の学年紹介

   

1年生の学年紹介


8名の卒業生が、指導者会議に参加するため来校しました。
   
   
先輩達も、この臨床実習で多くを学び、
今では作業療法士として施設や病院で活躍しています。

緊張高まる、わくわく・ドキドキの実習先で
先輩達が見守っていてくれると思うと
心強いですね。

Believe in yourself!
Let's be positive and do your best.



学内ニュース2014年分へ