理学療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
  ★学内ニュース
 
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●HOMEへ
理学療法なう情報 2016年12月27日号
1年生の後期骨学テスト実施しました!

実施日 2016.12.27(水) 9:00〜11:00

後期骨学テストは、基礎系の解剖学・運動学など、専門系の触察・関節可動域
検査などが組合さったテストです。 生徒は1年間で学んだ知識と技術が試されるため、
勉強に実技練習にと準備をしてきました。
内容は10ヵ所のブースに設定された問題を1分間で実演・解答しながら、
順次 回り切れば終了となります。



理学療法なう情報 2016年12月6日号
3年生の臨床実習が終了したので、
Advanced OSCEが実施されました


3年生はいよいよ卒業が直近にせまりました。
PTになったら即戦力としての能力が求められます。
キチンと実力をつけて自信を持ちましょう!




理学療法なう情報 2016年9月29日号
「日本徒手理学療法学会技術講習会」 開催!
「関節の可動性と安定性を高めるテクニック講習」


場所:本学理学療法学科

日  時  平成28年9月17〜18日 9:00〜18:00  2日間
テ ー マ  四肢関節に対するモビライゼーション・スタビライゼーション
講  師  浅田敬嗣 鈴鹿医療科学大学 准教授
(整形徒手療法士(Orthopedic Manual Therapy)の国際ライセンスの取得者です。)
川村和之 国際医学技術専門学校 教務主任
参加定員  東京都 大阪府 石川県など全国から30名





理学療法なう情報 2016年9月12日号
美女卒業生5人組来校


9月9日(金)に第11回生(2004年入学)の卒業生5名が来校されました。
何か内緒のイベントの記念に学校に集合されたそうです。
みなさん卒業して早9年、お元気そうで結構でした。
今後益々のご健康とご多幸を祈念します。
卒業生のみなさん学校を「待ち合わせ場所」にまた【集会所」におおいに利用してください。
お待ちしています。





理学療法なう情報 2016年8月18日号
1年生は骨学テスト実施しました!


実施日 2016.07.28(木) 9:00〜12:10

1年生は、解剖学、生理学、運動学、病理学などの基礎医学を学び、健康な
人間の状態の理解に努めます。 このためその習熟度をチェックするため、
骨学テストが実施されました。
テストは、10ヵ所のブースが設営され、それぞれのブースに設定された問
題をそれぞれ1分間で解答して、ブースを順次回りきれば終了です。

<
<設問内容>
Ο骨模型上で問われた特定の部位を示せ
О被験者の体で問われた特定の部位を示せ
Ο骨模型を使って関節運動の動きを示せ
Ο骨模型の特定部位に付着する筋の名前を答えよ
Ο特定の筋が収縮した時の運動を自分の体で再現せよ


本テスト前の予習風景

被験者の質問に答える

骨模型の設問に答える



理学療法なう情報 2016年7月7日号
厚生労働大臣杯
「第29回 日本車椅子 ツインバスケットボール選手権大会」


全国から勝ち抜いた12チームが熱戦を展開しました。
日時:平成28年6月11日(土)12日(日)
会場:小牧市スポーツ公園総合体育館「パークアリーナ小牧」



ツインバスケットボールとは、頚椎損傷(四肢麻痺)の障害者が車椅子に乗って行う
バスケットボールで、通常高さ3.05mのゴールと直径3.6mのフリースローサークルの
中央に置かれた高さ120cmのゴールの2つのゴールを有するスポーツです。
本学の1年生59名がボランティアとして大会運営のお手伝いをしました。





理学療法なう情報 2016年7月6日号
国際医学「スポーツ大会」開催

恒例の平成28年 国際医学理学療法学科「スポーツ大会」が開催されました。 

とき 平成28年6月24日(金) 午前8時30分〜17時00分
ところ 名古屋市中村スポーツセンター

1・2年生108名が、赤組・青組・緑組・黄組の4組にわかれて
バレーボール、バスケットボール、リレー競争の3種目での対抗戦が行われ、
日頃の勉強で固まった体をリフレッシュしました。




理学療法なう情報 2016年4月25日号
平成28年度入学式が挙行されました。

平成28年4月1日(金)

理学療法学科57名・作業療法学科22


学校長式辞(久保田副校長

来賓祝辞(山口先生)

入学生一同

宣誓(入学生誓いの言葉)



理学療法なう情報 2016年4月2日号
平 成 27 年 度 卒 業 式 挙 行

日時 : 平成28年3月3日 午前10時00分〜11時00分
場所 : 国際医学技術専門学校 理学療法学科 四階講堂

理学療法学科53名 作業療法学科26名 の卒業式を下記のとおり実施しました。
引き続いてレセプションハウス名古屋逓信会館において謝恩会が開催されました。

式次第
一、○開式の辞 ○国歌斉唱「君が代」  
一、卒業証書 ならびに 専門士称号書 授与
一、表彰状 授与
○理事長賞 ○学校長賞 ○愛知県知事賞 ○愛知県専修学校 各種学校連合会
会長賞 ○日本理学療法士協会 優秀学生賞 ○全国 リハビリテーション学校協会
優秀賞 ○皆勤賞 ○精勤賞  
一、学校長 式辞
一、来賓紹介
一、祝電披露
一、○送辞 ○答辞
一、卒業記念品 贈呈
一、仰げば尊し 斉唱
一、閉会の辞


写真@ 久保田副校長ビデオメッセージ
写真B 卒業式後の玄関前
写真D 卒業式会場
写真F 卒業証書授与 理学46名総代 黒木瑛介
写真H 理事長賞 理学8名代表 高須萌
写真J 愛知県知事賞 理学 加藤千晶
写真L 皆勤賞 理学11名 代表 伊藤雅仁
写真N 答辞 理学代表 半田智愛
写真P 謝恩会 理学全員
写真R 謝恩会風景
写真A 卒業記念写真
写真C 卒業式後の講堂
写真E 卒業生「仰げば尊し」斉唱
写真G 専門士称号書授与 理学46名総代 西村英俊
写真I 学校長賞 理学 山野井順矢
写真K 日本理学療法士協会 優秀賞 理学 山田大河
写真M 精勤賞 理学15名代表 岩本華蓮
写真O 記念品贈呈 理学 杉田理華
写真Q 謝恩会風景
写真S 謝恩会風景

@

A

B

C


D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O


P

Q

R

S





理学療法なう情報 2016年3月25日号
平成27年度の Basic OSCEを実施しました。
症例:脳梗塞後遺症

日時:3月7日 9.00〜16.30
対象:新3年生 54名

■医学的情報
氏 名:柴田 直輝
診断名:脳梗塞後遺症
障害名:左片麻痺   年 齢:50歳代後半   性 別:男性
現病歴:H23年脳梗塞を発症し入院・加療した。その後3カ月で退院し仕事(デスクワーク中心)に復帰した。半年ほど前より膝が伸びきって歩きにくくなってきたため、当院を受診し、週1回の外来リハビリが開始となる。
既往歴:高血圧症、高脂血症(15年前から)


@STATIONU評価(筋緊張検査)

ASTATIONV評価(筋力測定)

BSTATIONU評価結果のFeed Back

CSTATIONT問診

DSTATIONT問診

ESTATIONU評価(関節可動域測定

FSTATIONWカルテ記載(SOAP書式)

G課題STATION@動作観察



理学療法なう情報 2016年2月16日号
1年生は骨学テストを実施しました。

1年生の勉強は、解剖学、生理学、運動学、病理学などの基礎医学を学び、健康な
人間の状態を理解します。
今回は、その基礎医学の習熟度をチェックするため、骨学テストが実施されました。
テストは、10ヵ所のブースが設営され、それぞれのブースに問題が設定されてい
る状態で、1問につき1分で解答して、ブースを順次回りきれば終了です。
写真は順序不同です。


記述:神経の走行

実技:骨配列

実技:靭帯の走行

実技:肺の走行

記述:前腕の骨部位

触診:骨指標


2015年学内ニュースへ