理学療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
★体験情報のページ
  ★学内ニュース
 
 ●体験入学日程
 ●体験入学レポート
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●作業療法学科へ
 ●理学療法なうTOPへ
 ●HOMEへ

理学療法なう情報 2015年12月18日号
平成27年度の 国際医学 卒後研修会 が開催されました!
理学療法士には、常に最新の知識と技術が求められています。
そのためには、卒業後の勉強会や研究に積極的に取組むことが肝要です。
今回の講義は、昨年までは愛知医科大学の医学部(解剖学)助教授であられた太田慶一先生
(医学博士)が、今年度から本学の専任教員になられたので、講義をお願いしました。 
また、かって本学の専任教員で、今は一般社団法人 Re Smile 代表理事の小松真一先生や
本年度に入職された新進気鋭の柴田直輝先生、三田村信吾先生といった計4名の
先生方に講義をしていただき、参加者は熱心に聴講されました。



日時:平成27年11月22日(日) 10:00〜15:40
講師:太田慶一先生
(国際医学技術専門学校 理学療法学科 専任教員)
「基礎から学ぼう解剖学「下肢」―形態を観るとは―」
講師:小松真一先生
(一般社団法人Re Smile代表理事、国際医学非常勤講師)
「PTが基礎を知る理由!
―あなたは大腿骨をどれだけ理解しているか?―」
講師:柴田直輝先生
(国際医学技術専門学校 専任教員)
「大腿骨頚部骨折のABC
―解剖学を治療に活かしているか―」
講師:三田村信吾先生
(国際医学技術専門学校 専任教員)
「手術理論から考える変形性股関節症の保存療法
―なんちゃって理学療法士にならないために―」

募集定員:40名
場所:本学理学療法学科講堂
参加費:卒業生無料、卒業生以外千円


太田慶一先生

小松真一先生

柴田直輝先生

三田村信吾先生

懇親会A

懇親会B



理学療法なう情報 2015年12月15日号
平成27年度 1・2年生合同理学療法演習発表会が開催されました。
日時 : 平成27年12月7日(月) 午前9時00分〜15時30分
発表時間 : 発表20分 質疑10分
場所 : 本学理学療法学科講堂

理学療法演習発表会とは、1・2年生が混成8グループに分かれて、それぞれテーマを決め、
合同で研究発表するものです。
1年生と2年生が互いに切磋琢磨して成長することが期待されています。

発表内容
問診から評価を通して患者を構造的に理解し、基本的な治療法の実施までを発表します。
1年生は病態を中心に発表し、
2年生は患者の障害像を概念地図で表し、評価・治療までを発表します。


第1班発表/視床出血

第2班発表/脳出血

第3班発表/大腿骨頚部骨折

第4班発表/橈骨遠位端骨折

第5班発表/上腕骨近位部骨折

第6班発表/椎圧迫骨折

第7班発表/パーキンソン病

第8班発表/
うっ血性心不全に由来する呼吸不全

学生からの質問

教員からの質問

優秀賞授与

優秀賞第8班グループ員



理学療法なう情報 2015年11月19日号
平成27年度 臨床実習U 第W期 症例発表を実施
3年生の臨床実習Uは、期間7週間の実習が第1期から第4期まで計4回計画され、学生はそ
の内3回の実習を体験しなければなりません。
今回は第4期 ( 9/24〜11/6 ) 実習参加者40名の体験症例を各自1枚のレジュメとしてまとめ、
9班に分かれて、各担当教官のもとに症例発表を行いましたので、その一部を紹介します。
発表時間は各自約20分間、3年生全員46名を聴講生として、臨床能力向上に取組みました。
注@ 「THA」とは、不具合な関節を人工関節に置き換える、
全人工股関節置換術を言います。
注A 「被殻出血」とは、脳出血の中で最も頻繁に発症し、
全脳出血の40%を占めると言われています。
注B 「放射冠梗塞」とは、脳の運動神経、感覚神経の通り道で、
片麻痺になることが多いと言われています


症例内容/右変形性股関節症に対して
THAを施行した症例

症例内容/変形性股関節症に対して
THAを施行した症例

症例内容/被殻出血

症例内容/放射冠梗塞



理学療法なう情報 2015年11月17日号
OSCE(客観的臨床能力試験)実施
3年生の臨床実習Uが11月6日に終了しましたので、その成果を確認するため、
Advanced OSCE (アドバンスド オスキー) が11月16日(月)に実施されました。
チェック内容は、身だしなみや動作・話し方をはじめ、分析・測定の適否、
治療方法の適否、データ入力の良否等、総合的に判定されました。


歩行観察・分析のまとめ

歩行観察の結果を患者に伝える

患者に筋力測定の注意事項を伝える

筋力測定

筋力測定のフィードバック

筋力トレーニングの注意事項を伝える

筋力トレーニング@

筋力トレーニングA

データ入力


理学療法なう情報 2015年10月3日号
平成27年度 臨床実習U 第V期 症例発表を実施
3年生の臨床実習Uは、期間7週間の実習が第1期から第4期まで計4回計画され、学生はその
内3回の実習を体験しなければなりません。
今回は第3期 ( 7/27〜9/12 ) 実習参加者39名の体験症例を各自1枚のレジュメとしてまとめ、9班
に分かれて、各担当教官の指導のもとに症例発表を行いましたので、その一部を紹介します。
発表の持ち時間は各自約20分間、第4期目 ( 9/21〜11/7 ) 以降 から実習参加する学生を聴
講生として、3年生全員47名が参加して、臨床能力向上に取組みました。


症例内容/脳梗塞片マヒ

症例内容/大腿骨骨幹部骨折

症例内容/大腿骨転子部骨折

症例内容/変形性膝関節症

症例内容/頚髄損傷

症例内容/脳梗塞

症例内容/足関節骨折後

症例内容/大腿骨頚部骨折



理学療法なう情報 2015年9月14日号
「研究活動支援セミナー」
愛知県理学療法学会 専門領域研究部が開催されました
日 時 平成27年9月13日(日) 10:00 〜 17:15
会 場 国際医学技術専門学校 講堂
テーマ 「経験を検証するための症例報告」
講 師 村上忠洋先生(中部リハビリテーション専門学校 理学療法士)
内 容 10:00〜12:00 症例報告の重要性、その種類と方法
13:00〜14:00 症例報告の実際
14:15〜17:15 無料動画再生ソフトや画像処理ソフトを用いた動作解析
定 員 30名


村上先生

山田先生

塚田先生



理学療法なう情報 2015年9月8日号
「元中日ドラゴンズトレーナーに学ぶ」が開催されました


テーマ : トレーナーに必要なこと

参加人員約120名、在校生・卒業生、一般診療機関の理学療法士の方々参集し、
講演の後、熱心な質疑応答も行われ、盛況裏に終了しました。

日時 : 平成27年9月5日(土) 15:00 〜 17:00
場所 : 国際医学技術専門学校 理学療法学科 4F講堂
講師 : 元中日ドラゴンズトレーナ 理学療法士 太田利亨先生






理学療法なう情報 2015年8月6日号
平成27年度 臨床実習U 第U期 症例発表を実施。


3年生の臨床実習Uは、期間7週間の実習が第1期から第4期まで計4回計画され、
学生はその 内3回の実習を体験しなければなりません。
今回は第2期 (6/1〜7/17) 実習参加者27名の体験症例を各自1枚のレジュメとしてまとめ、9班
に分かれて、各担当教官の指導のもとに症例発表を行いましたので、その一部を紹介します。
発表の持ち時間は各自約20分間、第2期目 (6/1〜7/17)以降 から実習参加する学生を聴講
生として、3年生全員47名が参加して、臨床能力向上に取組みました。

症例内容 腰椎変性すべり症

症例内容 筋ジストロフィー

症例内容 高齢者の膝疾患

症例内容 脳卒中片マヒ

症例内容 肩関節周囲炎

症例内容 高齢者の大腿骨頚部骨折

症例内容 脳性両マヒ児

症例内容 老健における理学療法

症例内容 認知症を伴う四肢マヒ


理学療法なう情報 2015年7月21日号
「平成27年度 B組 町内清掃」 を実施!


日時:平成27年7月21日(火) 約1時間
参加者:1年生A組30名
清掃範囲:学校周辺の町内一円





理学療法なう情報 2015年7月16日号
「平成27年度 B組 町内清掃」 を実施!


日時:平成27年7月2日(木) 約1時間
参加者:1年生B組30名
清掃範囲:学校周辺の町内一円
注) A組31名は別途実施します。




理学療法なう情報 2015年7月1日号
◇27年度スポーツ大会開催◇
平成27年度 スポーツ大会
日 時 : H27.6.26(金) AM9.30〜PM5.00
場 所 : 名古屋市中村スポーツセンター

1年生62名・2年生70名(3年生は実習中のため不参加)の合計132名が、1・2年生混合の
4チームに分かれ、バスケットボール、バレーボール、全員参加バトンリレーの3種目に
熱戦をくりひろげました。
また、「腕相撲」・「応援パフォーマンス」・「感謝の踊り」など
楽しい一日を過ごしました。


バレーボール:ナイスサーブ

バレーボール:ナイスブロック
バレーボール:素晴しいジャンプサーブ

バスケットボール:軽快なパスワーク

バスケットボール:シュート'入るかな'

各チーム仲良く応援

学生の熱戦を観戦(休憩)する
教員のみなさん

応援パフォーマンス@

応援パフォーマンスA
応援パフォーマンスB

全員参加リレースタート

アトラクション:腕相撲

優勝した赤チームの胴上げ

自治会役員を囲んで感謝の踊り


理学療法なう情報 2015年6月15日号
厚生労働大臣杯
「 第28回 日本車椅子 ツインバスケットボール選手権大会」

<主催>
公益財団法人 日本バスケットボール協会
公益財団法人 日本障害者スポーツ協会
日本車椅子ツインバスケットボール連盟

が開催され、各ブロックから勝ち抜いた全国12チームが熱戦を展開しました。

ツインバスケットボールとは、頚椎損傷(四肢麻痺)の障害者が車椅子に乗って行う
バスケットボールで、通常の高さ3.05mのゴールと直径3.6mのリースローサークルの
中央に置かれた高さ120cmのゴールの2つのゴールを有するスポーツです。

本学の1年生60名がボランティアとして大会運営のお手伝いをしました。
優勝は3年連続で東京都の「Horsetail」、2位は「キャロッツ」でした。

日時:平成27年6月13日(土)14日(日)
会場:小牧市スポーツ公園総合体育館「パークアリーナ小牧」

 
駐車場係
 
競技場入場前のタイヤ清掃

アナウンス係

車椅子ツインバスケ体験@

車椅子ツインバスケ体験A

開会式

選手の練習風景

大会風景、熱戦の模様

大会風景、熱戦の模様

表彰式



理学療法なう情報 2015年6月4日号
平成27年度 臨床実習U 第1期 症例発表を実施。


3年生の臨床実習Uは、期間7週間の実習が第1期から第4期まで計4回計画され、学生はその
内3回の実習を体験しなければなりません。
今回は第1期 (4/6〜5/22) 実習参加者33名の体験症例を各自1枚のレジュメとしてまとめ、9班
に分かれて、各担当教官の指導のもとに症例発表を行いました。
発表の持ち時間は各自約20分間、第2期目 (6/1〜7/17)以降 から実習参加する学生を聴講
生として、3年生全員47名が参加して、臨床能力向上に取組みました。)











理学療法なう情報 2015年5月18日号
平成27年度入学式が挙行されました。


日 時 : 平成24年4月3日(金)


学校長式辞(久保田副校長)

入学式会場風景

来賓祝辞(山口先生)

宣誓(入学生誓いの言葉)



理学療法なう情報 2015年3月17日号
平 成 2 7 年 度 卒 業 式 挙 行


日 時 : 平成27年3月5日 午前10時00分〜11時00分
場 所 : 国際医学技術専門学校 理学療法学科 四階講堂

理学療法学科53名 作業療法学科26名 の卒業式を下記のとおり実施しました。
引き続いてレセプションハウス名古屋逓信会館において謝恩会が開催されました。

式次第
一、開式の辞
一、国歌斉唱 君が代  
一、卒業証書 ならびに 専門士称号書 授与
一、表彰状 授与
○理事長賞 ○学校長賞 ○愛知県知事賞 ○愛知県専修学校各種学校連合会  会長賞 
○全国 リハビリテーション学校協会優秀賞 ○日本理学療法士協会優秀賞
○皆勤賞 ○精勤賞
一、学校長 式辞
一、来賓紹介
一、祝電披露
一、送辞
一、答辞
一、卒業記念品 贈呈
一、仰げば尊し 斉唱
一、閉会の辞

卒業式答辞

卒業式会場

謝恩会、理学卒業生

謝恩会風景@

謝恩会風景@

謝恩会風景@



2014年以前の記事へ