理学療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
  ★ご報告のページ
  2013年7月分へ
 2013年6月分へ
 2013年5月分へ
 2013年2月分へ
 2012年12月分へ
 2012年11月分へ
  2012年10月分へ
 2012年9月分へ
  2012年8月分へ
 2012年7月分へ
2012年6月分へ
2012年5月分へ
  2012年4月分へ
 2012年3月分へ
 2012年1月分へ
 2011年12月分へ
2011年11月分へ
 2011年10月分へ
  2011年9月分へ
 2011年8月分へ
    2011年7月分へ
    2011年6月分へ
  ★告知のページ
  ★学内ニュース
 
 ●体験入学日程
 ●体験入学レポート
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●作業療法学科へ
 ●理学療法なうTOPへ
 ●HOMEへ
理学療法なう情報 2013年8月27日号
認知神経リハビリテーション学会
認知運動療法ベーシックコース(愛知)が本学で開催されました!


認知神経リハビリテーションとは、リハビリテーション分野における方略のひとつで゙、
従来の物理的手段だけのリハビリテーションとは異なり、
運動機能や認知機能に変質が見られるさまざまな障害に対して、
身体とその運動は、精神と切り離さずに治療されるべきものであるとし、
心的作業やプロセスの活性化のためには、
脳領域(中枢神経系)の貢献が必要とするいう認識にたった
「精神を考慮したリハビリテーション治療」のことを言います。
認知運動療法ベーシックコースの講習会は全国11カ所で開催されています。

<日時>
平成25年8月23日(金)・24日(土・)25日(日)3日間
<対象>
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
<定員>
80名
<講師>
荻野 敏(国府病院)
尾崎正典(尾張温泉リハビリかにえ病院)
首藤康聡(岡崎南病院)
園田義顕(高知医療学院)
<補助講師>
井内勲(岡崎共立病院)、大泉善史(尾張温泉リハビリかにえ病院)、
大橋晶(介護老人保健施設わかばの里)、佐藤郁江(岡崎南病院)、
佐藤智哉(尾張温泉リハビリかにえ病院)、清水宏治(国府病院)、
島本美緒(国府病院)、永原巧(岡崎共立病院)、渡邉竜彦(こんどうクリニック)
<プログラム>
・認知神経リハビリテーションの世界
・どのように訓練を構築するか
・臨床展開と今後の課題

首藤先生「運動の異常とはなにか」

荻野先生「実技指導」

首藤先生「実技指導」

島本先生「症例検討」

渡邉先生「症例検討」

荻野先生「質疑応答とディスカッション」

園田先生「質疑応答とディスカッション」

首藤先生「質疑応答とディスカッション」

尾崎先生「質疑応答とディスカッション」

 

理学療法なう情報 2013年8月22日号
平成25年8月17日(土)「第6回体験入学」33名参加

今回は東海3県から33名の参加者でしたが、
三重県尾鷲市、岐阜県郡上市など遠隔地からの参加者もおられました。
男女別では男性20名女性13名、内社会人6名で、前回より女性の参加者が少し増えました。
豊富なメニューの体験入学で理学療法を理解し、国際医学技術専門学校で学びましょう。

①AM9:30~◎「闘うリハビリ」DVD放映
②10:00~◎学校の概要と特長 ◎入試制度 ◎理学療法の説明  
③10:45~◎高度医療機器の説明と体験
④11:00~◎図書室見学
⑤11:10~◎車椅子 ◎ストレッチ ◎テーピング ◎その他いろいろ  
⑥12:00~◎昼食 
⑦12:30~◎在校生との交流会 ◎個別相談会
⑧13:00~◎流れ解散

入試説明

高度医療機器(エコー)の説明

高度医療機器(バランスマスター)の説明と体験

図書室の見学

柔軟度チェック

ストレッチ体験

車椅子体験

テーピング体験

テーピング体験

人体模型、骨の説明

教科書の説明

血圧計・聴診器、エアーマッサージの体験

体験入学レポート

・いろんな体験ができて楽しかったです。 
高3 男 愛知県
・ストレッチであんなに体が柔かくなるなんて初めて知りました。 
高3 男 愛知県
・テーピンやいろんな体験をしてみて、より一層理学療法士になりたいと思いました。 
高3 女 岐阜県
・在校生が気楽に話をしてくれて、学校のことが良く分かったことが良かった。 
高3 男 愛知県
・学校の雰囲気や設備内容が分かり、進路決定にとても参考になりました。 
車椅子やテーピングの体験を通じて、どういう勉強をするのかが分かったし、楽しかったです。 
高3 女 岐阜県
・学校のことが良く分かりました。 
理学療法もいろいろな方法があることを知ることができて良かったです。 
高3 女 愛知県
・たくさんの方が一生懸命に教えてくださって、優しい人ばかりで、来てみて本当に良かったです。 
高3 女 愛知県
・在校生が優しくて親切だった。 
高3 女 愛知県
・とても参考になりました。 理学療法士についてより理解を深められたと思います。 
高3 女 三重県
・学校の雰囲気も教育環境もとても良いと思いました。 
高3 男 岐阜県
・理学療法士になるために、どんな勉強をするのかが分かって良かった。 
高3 男 岐阜県
・リハビリのビデオを観て、実技を体験し、
先生や在校生の話を聞いて、理学療法士の役割が良く分かりました。 
患者さんの
心に寄り添う、責任ある仕事であることを念頭に、
今後の進路を考えたいと思います。 
社会人 女 愛知県
・専門学校か4大かの進路に迷っていましたが、
その違いや卒業後のあり方が分かって良かったです。 
高2 女 愛知県
・先生方の説明や、在校生の方の指導が、とても良かったです。 
高2 男 愛知県
・車椅子やテーピング等のいろいろな体験ができて良かったです。 
高2 女 愛知県
・理学療法のことが良く分かりました。 
また、車椅子体験を通じて患者さんの大変さを知ることができました。 
他校では体験できないことができて楽しかったです。 
高2 女 愛知県
・他校との違いが分かって学校選びの参考になりました。 
社会人 男 岐阜県
・友人に誘われてきましたが、
理学療法の話を聞いたり、体験したりして、とても楽しかったです。 
高2 男 愛知県
・素晴らしかったです。 
高3 男 三重県
・見学だけでなく実際に体験できて良かったです。 
高2 女 愛知県
・高校で理学療法と作業療法について学んでいます。 
今日は理学で貴重な体験ができました。 
高2 男 愛知県
・理学療法のことが少し分かった気がしました。 
今日習ったテーピングを使っていきたいです。 
高1 男 愛知県
・校内の設備見学ができたら良かったです。 
高2 女 愛知県
 


理学療法なう情報 2013年8月8日号
平成25年8月3日(土)「第5回体験入学」29名参加

今回の参加者は、東海3県の22名を中心に、
東京、神奈川、島根、長野、福井の5県7名の合計29名でした。
男女別では男性21名女性8名、内社会人3名で今回は女性の参加者少なかったことが残念です。
豊富なメニューの体験入学で理学療法士の仕事を理解し、国際医学技術専門学校で学びましょう。

①AM9:30~◎「闘うリハビリ」DVD放映
②10:00~◎学校の概要と特長 ◎入試制度 ◎理学療法の説明  
③10:45~◎高度医療機器の説明と体験
④11:00~◎図書室見学
⑤11:10~◎車椅子 ◎ストレッチ ◎テーピング ◎その他いろいろ  
⑥12:00~◎昼食 
⑦12:30~◎在校生との交流会 ◎個別相談会
⑧13:00~◎流れ解散

DVD「リハビリ」鑑賞

入試説明

理学療法の説明

バランスマスターの体験

体の動きの説明

図書室の見学

学生ブースの案内

教科書の説明

車椅子体験

柔軟度チェック

ストレッチ体験

テーピングの案内


テーピング体験

テーピング体験

学生との懇談

体験入学レポート

・不安がたくさんあったけれど、先輩方の話を聞いて安心しました。 入学したいと思います。 
高3 女 愛知県
・先輩方の話を聞き「勉強は大変だけどやりがいがある」と聞いて、国際医学で学びたいと思いました。 
高3 女 岐阜県
・学校の施設や雰囲気が良く分かったので、入学したいと思います。 
高3 男 長野県
・学ぶことの内容や、学校の雰囲気が分かり、興味が深まったので、入学して頑張りたいと思います。 
高3 女 三重県
・不安だったことが、先輩や先生に詳しく聞けて良かったです。 入学したいと思います。 
高3 男 三重県
・在校生の明るく優しい雰囲気がとても良かったです。 入学したいと思います。 
高3 男 愛知県
・楽しい体験でした。 分かりやすい説明と在校生の貴重な話しを聞いて、入学したいと思いました。 
社会人 女 愛知県
・理学療法の役割が実感できました。 もう少し深く見識を習得したい気持ちになりました。 
社会人 男  島根県
・実際にいろいろと体験し、先輩方と楽しく話ができたので充実したオープンキャンパスでした。 
高3 男 愛知県
・車椅子体験がとても興味深かったです。 相手のことを考えて操作することが難しかったです。 
高3 男 愛知県
・貴重な体験入学になりました。 テーピングも難しく、患者のことを考える大切さを改めて感じました。 
高3 男 愛知県
・在校生と話ができて良い体験になりました。 テーピングもやってみると難しかったです。 
高3 男 愛知県
・リハビリのことやテーピングについて詳しく知ることができました。 
高3 男 岐阜県
・車椅子やテーピングが難しかったけれど、良い体験ができました。 
高3 女 長野県 
・実際に体験してみて更に色々学ぶことができました。 やはり理学療法士になりたいと思いました。 
高3 女 愛知県
・在校生がすごく良い人達ばかりでした。 理学療法に更に興味が湧きました。 
高3 男 愛知県
・体験を通じて理学療法のことが少し分かった気がします。 知識が付いて楽しかったです。 
高3 女 三重県
・友人の付添で来ました。 私は違う道に進みますが、理学がもっと進歩すると良いなと思いました。 
高3 女 三重県
・理学療法のことがよく分かり、学校のこともよくわかったので良かったです。 
高3 男 埼玉県   
・とても分かり易い説明で、話ががよく分かりました。 
高3 男 埼玉県  
・車椅子は思ったより難しく、気を付けないと患者さんに怪我をさせることもあることが分かった。 
高3 男 愛知県
・車椅子体験が面白くよく分かりました。 
高3 男 愛知県
・スポーツ系、医療系に進みたいと思っているので勉強になりました。 
高3 男 岐阜県
・理学療法と作業療法の違いが分からなかったけれど、今日の体験でよく分かりました。 
高3 男 岐阜県
・設備がしっかりと整っていて、とても勉強しやすい環境だと思いました。 
高3 男 福井県 


2013年7月分へ