理学療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
  ★ご報告のページ
 2012年7月分へ
2012年6月分へ
2012年5月分へ
  2012年4月分へ
 2012年3月分へ
 2012年1月分へ
 2011年12月分へ
2011年11月分へ
 2011年10月分へ
  2011年9月分へ
 2011年8月分へ
    2011年7月分へ
    2011年6月分へ
  ★告知のページ
  ★学内ニュース
 
 ●体験入学日程
 ●体験入学レポート
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●作業療法学科へ
 ●理学療法なうTOPへ
 ●HOMEへ

理学療法なう情報 2012年8月29日号

卒業生の表敬訪問


卒業後久方振りに学校に顔を見せた
20年卒業の種村和美さんと22年卒業の小瀬理絵さんのお二人。
恩師に近況を報告し旧交を温めていかれました。

写真 (左) 種村和美さん (右)小瀬理絵さん



理学療法なう情報 2012年8月28日号
認知神経リハビリテーション学会
認知運動療法ベーシックコース(愛知)が本学で開催されました!

認知神経リハビリテーションとは、リハビリテーション分野における方略のひとつで゙、
運動機能や認知機能に変質が見られるさまざまな障害に対して、
身体とその運動は、精神と切り離さずに治療される べきものであるとした
「精神を考慮したリハビリテーション治療」のことを言います。

日時:平成24年8月24日(金)・25日(土)・26日(日) 
3日間 対象:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
定員:80名

<講師>
内田成男 (富士リハビリテーション専門学校)
原  修(清水厚生病院)
荻野 敏(国府病院)
尾崎正典(尾張温泉リハビリかにえ病院)
高橋昭彦 (高知医療学院)

<補助講師>
首藤康聡(岡崎南病院) 進藤隆治(国府病院) 清水宏治(国府病院)
井上勲(岡崎共立病院) 林節也(岡崎共立病院) 佐藤智哉(尾張温泉リハビリかにえ病院)
佐藤郁江(岡崎南病院)

<プログラム>
・認知神経リハビリテーションの背景と基本概念を理解する
・認知神経リハビリテーションにおける臨床展開を学ぶ
・認知神経リハビリテーションの臨床実践を考える

 
 

   


理学療法なう情報 2012年8月22日号
平成24年8月18日(土) 「第7回体験入学」20名参加!

①AM9:30~◎「よみがえる脳」DVD放映
②10:00~◎学校の概要と特長 ◎入試制度 ◎理学療法学の説明  
③10:45~◎高度医療機器の説明と体験
④11:00~◎図書室見学
⑤11:10~◎車椅子 ◎ストレッチ ◎義肢装具の体験  
⑥12:00~◎昼食 
⑦12:30~◎在校生との交流会 ◎個別相談会
⑧13:00~◎流れ解散
 
入試説明を聞く
 
学科説明を聞く

 
バイオフィードバック(筋再教育装置)体験
 
バランス能力測定の体験


図書室見学
 
車椅子模範演技


車椅子体験
 
ストレッチ(ホールドリラックス)模範演技


ストレッチ体験
 
義肢装具体験

体験入学レポート
・義足や車椅子など自分の身近に無い物に触れられて良かった。 
高3 女 愛知県
・3種類の体験ができて満足しました。ビデオを見て理学療法のすご さが分かったので、
改めて自分も理学療法士を 目指そうと思いました。 
高3 男 岐阜県
・短い時間の中でもとても分かり易く、見て、触って貴重な体験ができて良かったと思います。 
高3 男 岐阜県
・体験入学の内容が良く、学校の雰囲気が良いことが分かりました。 
高3 男 岐阜県
・車椅子やホールドリラックス等、体験することが多くてとても楽しかったです。 
高3 男 長野県
・ストレッチなど初めてのことが体験できて良かった。 
高3 女 愛知県
・楽しく体験入学に参加できました。 
高3 女 三重県
・合格率等色々細かく説明を受けたので分かり易かった。 
高3 女 三重県 
・いろんな体験ができて勉強になった。 
高2 女 三重県 
・車椅子等の体験をしてみて、興味がわいたので、もっと詳しく学んでみたくなった。 
高2 女 岐阜県
・実際に車椅子やストレッチなどをしてみて、前より理学療法のことが分かった。  
高2 女 岐阜県
・分かり易く丁寧な説明だったので楽しく体験できました。学校選びに参考になりました。 
高2 女 愛知県
・体験してみて、今まで知らなかった理学療法士について、少しですが知ることができて良かったです。
車椅子の人の大変さも体験してみて良く分かりました。 
高2 女 愛知県
・体験してみて、理学療法士のことが良く分かり、とても良い体験ができました。
高2 女 愛知県
・いろいろ体験できて良かった。在校生と話ができたのも良かったです。 
高2 女 愛知県 
・実技体験の説明が分かり易かったです。 
高2 女 静岡県


理学療法なう情報 2012年8月9日号
平成24年8月4日(土)「第5回体験入学」が開催されました。

午前9時半から10時までの30分間は ①「よみがえる脳」のDVDを放映しました。
10時からは ②学校の概要と特長の説明 ③入試制度の概略説明 ④理学療法学の説明
⑤高度医療機器、超音波検査装置、脳機能計測器、バランスマスター、三次元動作解析器等
の説明とバランス能力の体験した後 ⑥図書室の見学を行い 
引続き3班に分かれて⑦車椅子、ストレッチ、リハビリ体験等をしていただきました。
体験後は、食事の後、在校生との交流会を行い、さらに個別相談会が実施されました。
 
学科説明を聞く
 
高度医療機器の説明を聞く
  (超音波検査装置、脳機能計測器、
バランスマスター、三次元動作解析器等)

 
バランスマスター能力測定の体験
 
図書室見学


休日に登校して勉強する在校生
 
車椅子模範演技


車椅子体験
 
体前屈柔軟度測定


腿裏の固さ測定とストレッチ体験
 
低周波治療体験


アイスパック体験
 
加圧マッサージ器体験


在校生との交流会
 
体験入学のお世話係の在校生


体験入学レポート
・マッサージなどの実技を行えて良かった。
実際にやってみるのが一番良いと思ったし、もっと色々知りたいと思った。
自分のやりたいことばかりなので、この学校に入学したいと強く思いました。 
高3 男 岐阜県
・理学療法学科専用校舎で勉強できるので集中して学べそうだと思った。山北先生の下で学びたい。
先生方、在校生 共に雰囲気が良く話しかけ易いと思った。
またリハビリのDVDをみて、一層、理学療法という分野に魅力を感じた。
3年制で厳しいとは思うが、ぜひこの学校で学びたい!親を説得したい!! 
高3 女 栃木県
・理学療法についてより理解が深まった。個別の説明が分かりやすく学校のことがよくわかった。
高3 男 岐阜県
・AO入試について詳しく説明されて良かったです。体験入学のメニューが多くて良かった。
 国家試験の話を聞いて、考え直す必要性を感じた。
高3 女 富山県
・理学療法についてわかりやすい説明を受け、これから進路についてしっかり考えていきたい。 
高3 男 岐阜県
・とてもよくわかり、体験もとても楽しかった。理学療法士のことがよく分かった。 
高3 男 岐阜県
・車椅子の体験など楽しかったし、先生方の説明も分かりやすかった。
理学療法士の仕事をしてみたい!と 思えるような1日体験でした。 
高3 女 愛知県
・初めての体験でとても楽しかった。
最初に観たVTRでリハビリの大切さを知り、先生方や生徒たちの優しさに 好印象。
他の学校と迷っているが、ここの学校も選択肢に入れます。 
高3 女 愛知県
・学生たちが楽しそうに話をしてくれすごくためになった。
勉強は大変だとの話でも3年間やってきた学生たちは すごいと思った。 
高3  女 愛知県
・在校生たちの話がとても良かった。理学療法士の難しさやリハビリの楽しさを知り、
理学療法士への 興味がますます湧いてきた。1日体験に参加できて良かった。 
大4 女 大阪府
・非常に楽しかった。車椅子の大変さがよく分かった。
先生方が非常に親切で、学生たちの話もためになることばかり。
 気持ちが引き締まり、実習の大変さも分かり、自分の考えの甘さを実感した。 
大卒 男 愛知県
・理学療法についてよく分かった。特に電気を通してするリハビリの効き目にびっくり。
これからも 詳しく知りたいと思う。 
高3 男 岐阜県
・人の役に立つ仕事をしたいのと理学療法士について詳しく知りたくて参加。とても勉強になった。
高2 女 愛知県
・車椅子の体験がとても怖かった。ストレッチで自分の柔軟性に驚いた。
高2 女 愛知県
・今まで理学療法士のことを全く知らなかったが、今回参加して、
人の身体のことや理学療法士になるには何が 必要かなど
詳しく知ることができとても良い体験になった。
高3 女 愛知県
・車椅子の体験は怖かったが楽しかった。ストレッチもためになった。
電気のリハビリも面白かった。とても良い 験ができた。 
高3 女 愛知県



2012年7月分へ