理学療法学科
 
 ●ニュースとお知らせ
  ★ご報告のページ
     2011年6月分へ
  ★告知のページ
  ★学内ニュース
 
 ●体験入学日程
 ●体験入学レポート
 ●体験入学お申し込み
 ●お問合せ
 
 ●作業療法学科へ
 ●理学療法なうTOPへ
 ●HOMEへ

 
理学療法なう情報 2011年7月19日号
平成23年7月「第5回体験入学」が開催されました。

午前9時半から10時までの30分間は
@「リハビリ治療の実態とその成果」のDVDを放映しました。

10時からは 
A学校の概要と特長の説明 B入試制度の概略説明 C理学療法学の説明
D各種高度医療機器の説明に続き 

Eバランスマスター


Fエアロバイク


Gストレッチ


H車椅子


I肺活量測定を実際に体験していただきました。

・バランスマスターは、体の平衡機能について、モニターを見ながらバランスの訓練や解析を行います。
・エアロバイクは、足の筋力トレニング機で、膝関節症の治療等にも使用されます。
その後昼食をとっていただいた後、在校生とのふれあいや個別相談会が実施されました。



 
理学療法なう情報 2011年7月7日号

「県立敦賀高等学校からの学校見学」がありました!
日時:平成23年7月7日(木)10:15〜約2時間間
見学者:福井県立敦賀高等学校 医療関係進路希望者 2年生 17名
見学メニュー
@本学の概要と特長

 A理学療法の説明

B医療機器の説明

Cストレッチ体験

D施設見学
を行い、
2年生の主任先生の引率もと、全員真剣に見学されました。 


 理学療法なう情報 2011年7月4日号

平成23年7月「第4回体験入学」が開催されました。

午前9時半から10時までの30分間は 
@「リハビリ治療の実態とその成果」のDVDを放映しました。
10時からは 
A学校の概要と特長の説明 B入試制度の概略説明 
C理学療法学の説明

D脳機能測定器

を中心とした医療機器の説明に続き 
Dストレッチ

ホットパック
   
車椅子

を実際に体験していただきました。
・脳機能計測器は、設備例の少ない貴重な機器ですが、
脳の働いている状態を画像により知ることができ、
脳機能の変化や、脳の障害やストレス状態が判るため、
リハビリの経過観察などにも有効です。
・ホットパックは、神経痛や筋肉痛といった、痛みをともなう部位を温めることで、
血行がよくなり細胞が活性化するため、痛みがやわらぐ効果があります。
その後昼食をとっていただいた後、在校生とのふれあいや個別相談会が実施されました。


体験入学のお申し込みは、こちら


 
平成23年6月「第3回体験入学」が開催されました。

午前9時半から10時までの30分間は 
@「リハビリ治療の実態とその成果のDVDを放映しました。
10時からは A学校の概要と特長の説明 B入試制度の概略説明 
C理学療法学の説明

D3次元動作解析器

を中心とした医療機器の説明に続き 
Dストレッチ

肺活量測定・エルゴメータ

車椅子

を実際に体験していただきました。


・3次元動作解析器では、手や足を含めた体の動きを3次元で解析し、
体の動きの異常性や回復傾向にあるかどうかなどを知ることができます。
・エルゴメーターでは、自転車のペダルをこぐことによって、
心拍数や血液内の酸素の飽和量の変化、
運動したことによる消費カロリーを測ることができます。
その後昼食をとっていただいた後、在校生とのふれあいや個別相談会が実施されました。


体験入学のお申し込みは、こちら


理学療法なう情報 2011年7月1日号

「症例発表」が始まりました。

「症例発表」とは、一人ひとりが臨床実習で体験した
患者の症例と治療、リハビリ内容について発表し、
情報を共有化すると共に、より確かな治療、リハビリを目指して、
教師と学生が一体となって検証する勉強方法です。
   
第3学年では、病院等において、4月中旬から11月末日までに
1回当たり7週間の臨床実習を3回繰返します。
その後は、国試対策特別講義と模擬国試とが連続して実施されます。



「国試対策プロジェクト学習」が始まりました。

国試対策の勉強方法として、学生同士がチームを組み、
自分達で勉強課題を設定し、スケジュールを立てて習得率を高めていく学習方法です。

教師陣が全面的にサポートします。



 2011年6月分へ